悩みを相談する時は男女どっちにすればいい?

  • 2020年4月20日
  • 2020年4月20日
  • 恋愛

親しい男性に悩みを相談する女性。

よくあることですが、これって実際トラブルになることが多いってご存知でしたか?

原因は女性は共感を求め、男性は序列を求めるためです。

もともと考え方が違う生き物が同じ正解を出そうとするのは非常に困難です。

仲を深めるはずが、溝が深まるなんてことは絶対に避けたいですよね!!

男女がわかり合うことはない!?

男女がわかり合うことはない!?

事実、共感と解決は永遠にわかりあえません。

子供同士より、実は大人同士の言い合いの方が解決できない事柄が多いです。

子供同士の喧嘩や会話には純真な嘘が存在しますが、大人の発言はある程度の責任が問われます。

男性は問題解決にやっきになるあまり、相談者の落ち度を攻め込みます。

しかし、女性からするとちょっと甘えたくて心配してもらいたかっただけだったりします。

男性はそこをちょっと理解してあげることが大事です。

結局男女どちらに相談をすればいい?

結局男女どちらに相談をすればいい?

男性は序列、女性は共感を求めるということを理解した上であれば、性別問わずどちらに相談してもいいと思います。

女性は男性が解決策を出そうとするのは自分のことを思っているからこそのことと理解してあげてくださいね!

逆に男性は、女性は共感を求めるということを理解しておきましょう。

実際、喧嘩になったとしても、喧嘩は悪いことではなく、絆を深めることですから彼とわかりあえないと決めつけず、解決したい悩みを相談する様にしてみてください!

悩みを相談する時は男女どっちにすればいい?
最新情報をチェックしよう!