言葉にしてる?プレゼントを受け取る時に男にあげる一言まとめ!

  • 2020年4月21日
  • 2020年4月21日
  • 恋愛

プレゼントをもらう機会って1年で結構ありますよね?男性が女子にものを贈るのは結構勇気のいることです。ただプレゼントを受け取るだけなんてもったいないことはせず、できる女っぽく相手をアゲる一言を添えて受け取りましょう!!

もらってから言うパターン

バレンタインの時に告白するのはなかなかハードルが高いですど、ホワイトデーに気持ちを伝える不意打ちパターン。受け取る時に

「実はあれ、本命だったんだよね」なんて言われたらめまいがするほど嬉しいはず。

ただし、もらった物の温度感は察してくださいね!自分だけ特別に選んでくれた様なものとか、高価なものであることを感じる様なもの…であれば小悪魔的に攻めても良いでしょう。

彼のセンスを褒めちぎる

彼のセンスを褒めちぎる

男としてのセンスを褒めちぎる、と言うのは効果絶大です。

「センスがいい」と言う一言の効果は絶大で、言われるだけでこの子は自分のことをわかってくれている!気があう子だ!と一気に彼の中でお気に入りに入れられることも。

しっかりしてる感を出す

もらった時に、一番嬉しい!と特別感を感じる言葉を添えて伝えることが大切。

勘違いさせてもいいんです!この子は自分に気があるとさえ感じさせれれば相手は勝手に自信を持ちます。

積極的なアプローチにあなたにアプローチしてくるかもしれないので、気のない人には言わない方が良いかもしれません。

冗談で好意を伝える

親しい間柄の相手に有効な手なので、あまり親しくない相手には混乱させてしまうかもしれません。

お互いにどちらかが踏み出せばなんとかなりそうな関係であれば、あなたからとっかかりを作ってあげてください。

「ついに私の気持ちが伝わったってことかなぁ?」

「他の子と、ちゃんと差つけてくれた?」

なんて言われたら、実際は差をつけているかは置いといて親近感湧きますよね。笑

思い切って逆告白もあり

思い切って逆告白もあり

ホワイトデーだからって恐縮する必要はありません!

そういうイベントに思い切って気持ちを打ち明けてくれるなんて、ロマンチック度増しますし、急に恋愛対象として意識します。

良い結果になっても、悪い結果になっても相手は真剣に考えて答えをだしてくれますよ!

プレゼントを受け取る時に男にあげる一言
最新情報をチェックしよう!