失恋は恋愛のチャンス!知り合いと付き合うことが多い⁉︎

  • 2020年4月20日
  • 2020年4月20日
  • 恋愛

失恋って死ぬほど辛いですよね…

付き合っているときは「まぁ別れても大丈夫かな」と思っていても、いざ別れてみると楽しかったときの想い出が走馬灯の様に駆け巡り、かけがえのない人だったと後になって気がつくパターン。

好きで好きでこの人しかいない!と思ってたし、相手からも冷めた様な態度は感じられなかったのに急に別れを告げられるパターン。

人によって別れの形は様々ではありますが、自分の意図しない別れの場合とても苦しいですし、自然と自己評価が下がります。

しかしそのおかげで普段は気にも留めない人が魅力的に感じたり、気持ちが疲れ切っているために優しい言葉に惹かれやすくもなっているので恋愛のチャンスは人よりもゴロゴロ。

失恋後は知り合いと付き合う可能性が高い

失恋後は知り合いと付き合う可能性が高い

意外なことに、全体の7割は失恋の後は知り合いや仲間と付き合っているんです!?

失恋のあと、短期間で彼氏が作れた経験はあるか。という問いに7割の方がYESと答えたました。

しかも、その7割から結婚したカップルは非常に多く、結婚せずともすぐに別れる様なお付き合いをしていた人はかなり少ないのです。

平均3年くらいでしょうか。

また、まっさらな出会いをされた人も、相手がいなくなると自然とそういうパートナーが現れるというのです。

まとめ

失恋直後の人より危険なのは、長きに渡りシングルでいる人はそもそも恋愛しようという気持ちよりもいい人いないかなという気持ちで動いているのでハードルが非常に高い…

今心惹かれる出会いがなければ、恐ることなく新しい出会いに突進していきましょう!

どうせ初見!恥ずかしい思いをしても次の日にはお互い名前も覚えていない存在になっているかもしれません!