【夢占い】セックスする夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!

あなたは、「夢占い」を知っていますか?

「夢占い」は、あなたが眠っている間に見た夢の出来事を占っていきます。

「夢占い」の特徴は、あなたの気持ちによって同じ夢でも内容が変わってくるのです。

さまざまな出来事を占うことで、あなたの運勢を占っていきます。

それでは、セックスする夢が意味することは何か!また、恋愛・仕事・金運などまとめてご紹介していきます。

【夢占い】セックスする夢が意味すること

セックスの夢を見たときは思わず恥ずかしくなってしまうと思いますが、夢を見る内容としては多いと言われています。

「密かに感じている願望なのか」「欲求不満になっているのか」など考えてしまいます。

しかし、セックスする夢を見たからといってストレートに願望を表しているだけではありません。

「夢占い」では「生命力」「想像力」「親密さ」などの意味があるようです。

確かに、性的な願望がある場合もありますが一概には言えないようです。

【夢占い】セックスする夢が恋愛運に与える影響とは

恋愛運に与える影響ですが、内容によって大きく意味が変わってくるようです。

やはり、好きな人とセックスする夢は幸福感が得られ、大切な時間を共有することができている証なのです。

しかし、知り合いでもない人とセックスしていたときは、大切な人を失いかけるという警告夢がでているため注意が必要です。

【夢占い】セックスする夢が金運に与える影響とは

金運に与える影響ですが、実際にはとても考えられない内容になっています。

その内容は、あなたの両親とセックスする夢を見ると金運が上昇するというのです。

相手が母親の場合は、金運が上昇するという暗示がでています。

父親の場合は遺産相続を受けたり、仕事を引き継ぐことになるようです。

内容に信じられないところがありますが、吉夢とされています。

【夢占い】セックスする夢が仕事運に与える影響とは

職場の人とセックスをする夢は仕事運がアップすると言われています。

今までしてきた努力が報われ、大きな成功を収めることができるでしょう。

また、先輩とセックスする夢は尊敬しているからこそ、夢にでてきたと考えられます。

もっと信頼関係を築きたいというあなたの願望が夢に表れたようです。

【夢占い】セックスする夢の意味を内容別に紹介

セックスする夢はさまざまな意味が隠されています。

良くも悪くもお互いに強力な意味をもっているため、夢の内容が重要となってくるのです。

そこで、セックスする夢を見たときはどんな状況だったのか詳しく観察してみる必要があります。

それでは、セックスする夢の意味を内容別に紹介していきます。

好きな人とセックスしていた

好きな人とセックスしていた夢を見たときは、あなたの願望が見せた夢という解釈になります。

しかし、好きな人とセックスしたとしても、恋人になれるわけではありません。

予知夢ではなく、あなたが好きな人に対して強く思っている気持ちが夢として表れたのです。

夢とはいえ好きな人とセックスできたとならば、ある意味吉夢といえるでしょう。

嫌いな人とセックスしていた

嫌いな人とセックスしていた夢を見たときは、その相手とトラブルが起こる暗示がでています。

嫌いな人とセックスすることで、気持ち悪く感じたり不快に思った場合は悪いことが起こる可能性があります。

この場合「夢占い」と考えるため、予知夢ではありません。

彼氏とセックスしていた

彼氏とセックスしていた夢を見たときは、彼との間に問題が起きていることを意味しています。

あなたの欲求が見せている夢と思われますが、二人の間に大きな出来事が訪れるという暗示がでています。

この場合は、彼氏の「浮気を疑った方が良い」という意味が込められているようです。

彼氏が浮気をしていないと心配がない人も注意が必要です。

セックスを断っていた

セックスを断っていた夢を見たときは、満たされた状態にいることを暗示しています。

断る=現状に満足していると捉えることができるため、相手との関係に満足がいっている証なのです。

さらに、今まで以上に絆が深いものになっていくことでしょう。

元カレとセックスしていた

元カレとセックスしていた夢を見たときは、前述とは反対に現状に満足していないという暗示がでています。

元カレとの楽しかった思い出や気持ちを現状と比べたときに、今の状態が満足がいかないと不満に思っている気持ちが夢に表れているのです。

また、あなたが元カレとやり直したいと思っている場合は、未練が残っている気持ちが願望として夢を表れた可能性もあるでしょう。

夫とセックスしていた

夫とセックスしていた夢を見たときは、運気が低下しているという暗示がでています。

また、夫婦仲が冷めている場合にもこの夢を見ることがあり、夫と離れた方が良いと考えているという可能性もあるようです。

知り合いとセックスしていた

知り合いとセックスしていた夢を見たときは、あなたの感情によって意味合いが変わってきます。

知り合いが異性の場合、何か特別な感情や魅力を感じていれば、その人から良い影響を受けて運気が上昇するという暗示がでています。

しかし、一切気持ちがない場合は、運気が低下し悪いことが起こる可能性があります。

知り合いの同性とセックスしていた

知り合いの同性とセックスしていた夢を見たときは、人間関係でトラブルが起きると暗示しています。

しかも、夢にでてきた相手の人と喧嘩をする可能性があるようです。

原因は些細なことからきまずくなってしまい、喧嘩へと発展していくようです。

トラブルが起きないためには、冷静な判断が求められるでしょう。

知らない人とセックスしていた

知らない人とセックスしていた夢を見たときは、あなたが今以上に成長したいと考えてるという暗示がでています。

この場合、「知らない人」というのは「あなた自身」のことを表します。

そして、知らない人とセックスしていたということは、あなたが自分自身を受け入れて今まで以上に成長したいという気持ちが夢に表れていたと考えます。

イケメンとセックスしていた

イケメンとセックスしていた夢を見たときは、良いことが起こるという暗示がでています。

これから素敵な人と出会う可能性があるということを表しているのです。

また、急にお金が舞い込んできたり、あなたの立場が良い方向へ変わる可能性があるでしょう。

しかし、あなたが浮気をしたいと考えている場合は、あなたの浮気願望を表している可能性もあるようです。

ブサイクとセックスしていた

ブサイクとセックスしていた夢を見たときは、悪いことが起こるという暗示がでています。

突然あなたに不幸が襲いかかることになるようです。

体調が悪くなったり、金運が低下したりすることがあるため注意が必要となるでしょう。

老人とセックスしていた

老人とセックスしていた夢を見たときは、運気が低下していくという暗示がでています。

老人=老いていくため、運気が衰退していくという意味になります。

また、突然のトラブルに巻き込まれたり、体調面にも気をつけた方が良さそうです。

一度、今の生活を改める機会にしてみてはいかがでしょうか。

複数人とセックスしていた

複数人とセックスしていた夢を見たときは、性的欲求の表れということになります。

複数人とセックスする=「複数人と関係をもちたいと考えている」という、あなたの性に対しての自由な気持ちが夢になったようです。

この場合、本当に行うとすればリスクを伴うことになり、周りの人やあなたの自身にも悪いことが起こるでしょう。

もしかしたら、あなたを冷静にさせるためにこの夢が教えてくれたと考え、一度じっくりあなた自身考えてみてはいかがでしょうか。

親とセックスしていた

親とセックスしていた夢を見た場合は、夢の内容やあなたの気持ちによって意味合いが変わってきます。

親とセックスしていたという夢の意味は、家族の中でトラブルが起こることを暗示しています。

例えば、父親とセックスしていた夢を見たときは、あなたが男性の場合は父親との間でトラブルが起こることを意味しています。

干渉されることや意見の食い違いで仲が悪くなっていくようです。

あなたが女性で結婚していない場合は、父親を大切に思い絆を深めたいと考えているようです。

また、結婚していた人が見たときは夫婦関係が悪化し、危機的状態に陥ってしまう可能性があります。

次に、母親とセックスする夢を見たときは、母親=愛情・束縛という意味をもっています。

そこで、あなたが夢を見たときに良い印象をもった場合は、幸運を手にすることができるという暗示がでています。

金運や健康運に、恵まれることでしょう。

しかし、夢を見たときに印象が悪い場合は、母親から束縛されて良くない方向へ進んでいく可能性があるようです。

親とセックスした夢を見たときは、夢の内容を慎重に確認してみてください。

親戚や身内とセックスしていた

親戚や身内とセックスしていた夢を見たときは、身近な人にトラブルが起こることを暗示しています。

しかし、親戚や身内といっても親しさがよって意味合いが変わってくるようです。

普段から頻繁に会ったり、あなたに血縁が近い人の場合は身近な人にトラブルが起こるとされています。

しかし、あまり会わない親戚や身内の人のときは、あまり気にしなくても良さそうです。

夢の意味は、身近な人にトラブルが起こる暗示ではありますが、特に心配する必要がないと表れています。

芸能人とセックスしていた

芸能人とセックスしていた夢を見たときは、好きな芸能人が相手の場合はあなたの願望が見せたといえます。

しかし、この夢を見ることでポジティブな気持ちになったときは、あなたの運気が上昇し内なるパワーが湧き上がってくるという暗示がでています。

可能性が広がるという意味では、夢の中で憧れの芸能人の人とのセックスの内容によってわかってきます。

例えば、セックスをしているときに腕の力を協調するような仕草を見せた場合は、仕事や勉強であなたの実力が上がる可能性があります。

また、憧れの芸能人の人が眼鏡をかけていたときは、あなたに物事を見極める力がつくという暗示がでています。

夢の内容をじっくりと観察することで、あなたにとって良い意味となることでしょう。

不倫・浮気相手とセックスしていた

不倫・浮気相手とセックスしていた

不倫・浮気相手とセックスしていた夢を見たときは、関係を断ちたいと思っている表れかもしれません。

不倫や浮気はリスクが伴うため、長く関係を続けていくことが難しくなってきます。

また、罪悪感があることからお互いに冷めやすい関係ともいえます。

そこで、不倫・浮気相手とセックスしていた夢を見たときは、今のままではいけないと思い、関係を断とうと考えているあなたの気持ちが夢に表れた可能性があります。

また、あなたがこの関係に冷めてきたということもあるようです。

しかし、浮気願望がない人がこの夢を見た場合は、交際相手に不満をもっているという暗示がでているでしょう。

これからも関係を続けていきたいと考えているのならば、素直に気持ちをぶつけてみてはいかがでしょうか。

上司とセックスしていた

上司とセックスしていた夢を見たときは、上司の良い部分を自分のものにしたいという暗示がでています。

決して性的な意味ではなく、上司のことを尊敬する気持ちが夢にでてきたと考えられます。

上司とセックスしたことで、不快に思わなかった場合は積極的に学びたいという気持ちが高ぶっているのです。

この機会に行動に移してみてはいかがでしょうか。

しかし、上司とのセックスが上手くいかなかった場合は、自分に自信をなくしていたり不満があることの表れのようです。

不安に思っている気持ちを解消することで、向上していくことでしょう。

また、上司に気持ちがある人が上司とセックスする夢を見たときは、ただの願望と捉えられるでしょう。

無理やりセックスしていた

無理やりセックスをしていた夢を見たときは、あなたの性的な欲求が強くなっている証です。

また、性的なこと以外にも問題が起きてしまう可能性があるようです。

例えば、自分の意見を通そうとわがままになってしまったり突然怒りだしたりして、周りの人に迷惑をかけてしまうこともあります。

一度、冷静になり自分の行動を改めてみてはいかがでしょうか。

今までの言動や行動を振り返ることで、慎重になろうと思えるかもしれません。

セックスを邪魔されていた

セックスを邪魔されていた夢を見たときは、あなたが性に対して思いとどまっている気持ちを暗示しているようです。

邪魔される=あなたが意図的に止めようとしているという気持ちが夢に表れたのかもしれません。

心の中で罪悪感や恐怖を感じていることで、受け止めることができない原因になっている可能性があります。

性に対して考え方を変えて見ると、自然と気持ちが楽になることでしょう。

他人のセックスを見ていた

他人のセックスを見ていた夢を見たときは、「他人」というのはあなたの分身を表しています。

また、他人のセックスを覗く=好奇心旺盛を表すこともあるようです。

他には、あなたが人間不信になっている可能性もあります。

他人のセックスを見て良い感情になったときは、生命力や想像力が上昇し体調が良くなったり、良いアイデアが生まれるといったことが起こる暗示がでています。

しかし、反対に不快に感じたり嫌な気持ちになった場合は、体調が悪くなり想像力も低下してくことでしょう。

その場合は、ストレスを発散させて体調に気をつけてください。

人間以外とセックスしていた

人間意外とセックスしていた夢を見たときは、何かトラブルが起こるという暗示がでています。

人間以外とセックスをするということは、凶夢だと考えられます。

あなたが考えているよりも問題が大きくなり、対処に困まってしまうでしょう。

この場合、何が起きても冷静に判断することをおすすめします。

架空の生き物とセックスしていた

架空の生き物とセックスしていた夢を見たときは、吉夢だと考えられます。

例えば、架空の生き物が神様など格式の高いものの場合、運気が上昇するという暗示がでています。

しかし、反対に悪い印象の悪魔などがでてきた場合は、運気が低下する可能性があります。

実際にトラブルを抱えている人が、架空の生き物とセックスしていた夢を見たということは、問題を解決するように促しているという意味をもっているようです。

顔がぼやけて誰とセックスしていたかわからない

顔がぼやけて誰とセックスしていたかわからない夢を見たときは、あなた自身の気持ちによって意味がかわってきます。

セックスに対してあなたが「どのように考えているのか」がわかります。

快楽を得るためや、性的欲求を満たしたければ誰としても同じだと考えているようです。

顔がぼやけているということは、特に何も感じない相手ということになります。

気持ちいいセックスだった

気持ちいいセックスだった夢を見たときは、性的に不満を抱えているという暗示がでています。

実際は満たされていないことで、夢では気持ちの良いセックスをしていたと考えられます。

また、セックス=「生命力」という意味があることから行動力や発想力が高まっている状態だという可能性もあります。

その場合、何か新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

セックスを拒否された

セックスを拒否された夢を見たときは、あなたのコミュニケーションに問題がある可能性があります。

セックスを拒否された相手が実際にいる人ならば、その相手とのコミュニケーションが不足していると考えられます。

この場合、夢の内容をもう一度慎重に確認することをおすすめします。

男女逆の役割になってセックスしていた

男女逆の役割になってセックスをしていた夢を見たときは、あなたの願望の表れなのです。

あなたが女性なら男性になってセックスをしたいと考えているということになります。

男性の場合も同じ意味になり、あなたの願望がこの夢を見させたということになるようです。

激しいセックスだった

激しいセックスだった夢を見たときは、あなたがストレスを溜めているという暗示がでています。

仕事や家庭のストレスを抱えていることで、夢に反映されたと考えられます。

また、欲求不満になっていることでこの夢を見る場合もあるようです。

セックスができなかった

セックスができなかった夢を見たときは、あなたに行動するようにと促している表れなのです。

セックスができなかった=上手くいかなかったという意味になります。

あなたが抱えている問題で上手くいかないことがあり、その問題を解決するために動き出したいけど「上手くいかなかったらどうしよう」という気持ちの表れのようです。

また、経験がない人が見た場合にはセックスが「上手くできなかったらどうしよう」という不安の表れがこの夢を見せた可能性があります。

セックス後に妊娠していた

セックス後に妊娠していた夢を見たときは、運気がアップするという暗示がでています。

また、結婚している人がこの夢を見たときに喜んでいた場合は、本当に妊娠している可能性もあるようです。

他にも、セックス=コミュニケーションを取るという意味があることから、あなたから積極的に人に関わることで対人関係が良い方向へ進むことでしょう。

新しい出会いが生まれる可能性があるかもしれません。

まとめ

セックスする夢が意味することは、性的願望も含めてさまざまな意味があることがわかりました。

セックスは「生命力」「想像力」「コミュニケーション」など表しているため、あなたの見る夢によって内容が変わってきます。

セックスする夢を見たときは、夢の内容とあなたの現状を照らし合わせてみてください。

【夢占い】セックスする夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!
最新情報をチェックしよう!