【夢占い】結婚の夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!

夢で結婚に関することを見たときは、どのような意味があるのでしょうか。このような夢は少しワクワクする部分もありますよね。
今回は結婚に関する夢の詳細をご紹介いたします。

【夢占い】結婚する夢が意味すること

結婚というのは夢占いでは状況の変化を表します。あなたの環境が大きく変わろうとしているのです。居場所が変わったり、新しい家族ができたり…今までとは一味違った生活をすることになりそうです。
この変化とはポジティブなものになりそうです。大きな変化があって目まぐるしくなるかもしれませんが、そう思い悩むこともないでしょう。

【夢占い】結婚する夢が恋愛運に与える影響とは

結婚の夢を見たときは逆夢となる可能性が高いでしょう。近々恋愛面では何かよくないことが起きるかもしれません。今の恋人との別れや、出会いの機会がなくなるなどです。
仕事運や他の運が上がる分、恋愛までに手が回らないことが原因かもしれません。今は他のことに集中して、恋愛はひとまずお休みでも良いでしょう。

【夢占い】結婚する夢が金運に与える影響とは

金運は良い方向へ向かっています。仕事運が良いので、収入がアップしたり思わぬ収入があります。
もっと金運が上げるには貯金をして、ある程度貯まったらそのお金を投資すると良いでしょう。そうすることでさらに手元にお金が入ってくるでしょう。

【夢占い】結婚する夢が仕事運に与える影響とは

【夢占い】結婚する夢が仕事運に与える影響とは

仕事運は右肩上がりです。あなたが出世したり、重役を任されたりと嬉しい環境の変化がありそうです。
少し忙しくなることは覚悟してください。精神的に辛くなってしまう時期もあるかもしれません。それでもこの辛さはあなたの未来に良い変化をもたらすことは間違いありません。リフレッシュしながら気長に頑張りましょう。

【夢占い】結婚する夢の意味を内容別に紹介

それでは結婚する夢を見たときに夢が暗示していることを内容別にご紹介していきましょう!

知らない人と結婚していた

知らない人と夢で結婚していた場合は、あなたにそろそろ大きな幸運がやってくるサインです。今までのあなたは運気が停滞してしまっていて、何をやってもいまいちうまくいかなかったかもしれません。もしかすると自信を失うようなこともあったかもしれませんね。
今は何においてもエネルギーをたくさん持っていて、うまくいく時期です。仕事だけではなくプライベートも充実した時間となるでしょう。

元彼と結婚していた

この夢に特に大きな意味はありません。以前付き合っていた人と結婚したらどうなるか、簡単に言えばあなた自身が妄想しているのです。過去の恋愛が懐かしいと思っているかもしれません。
次の恋に進んでいる人は問題ありませんが、未練がある人はもう一度自分の中で心の整理をしてみると良いでしょう。

恋人と結婚していた

あなたは結婚したいという願望を持っているようです。それも今の恋人と幸せに人生を歩みたいと言う願いです。
もし結婚適齢期なのならば恋人と話し合ってみても良いかもしれません。このように願望の夢を見るときはエネルギーに溢れている時です。今のタイミングを逃さずに一歩踏み出すとうまくいくでしょう。

好きな人と結婚していた

この夢もあなたの願望表している夢です。夢に出てきた好きな人が片思いの相手ならば、両思いになりたいと言う思いが強くなっています。今後はあなたからのアプローチで関係が一気に変わりそうです。

男友達と結婚していた

男友達と結婚していた

夢の中に出てきた男友達とは誰だったでしょうか。あなたは今後その人と急激に近づく可能性があります。もちろんそれは恋愛対象のこともありますが、それ以外の友達関係としてあなたのことを助けてくれる大きな存在となるでしょう。
もしあなたがストレスを抱えていたり悩んでいるのならば、夢の中に出てきた人物に相談してみると良いかもしれません。そのキーパーソンに相談することで、新たな解決策が見つかりそうです。

芸能人と結婚していた

あなたは自分でもまだ気がついていない才能を開花させる前兆があります。その芸能人にはどんな特徴がありましたか。あなたはそれと似たような、もしくは同じ才能を持っているようです。
新しいことにどんどん挑戦してみましょう。そうすることで世界が開け、明るい未来が待っているはずです。

結婚式に参加していた

あなたの周りに協力者が増えると言うことを夢が意味しています。もしかするとあなたは今仕事やプライベートで大きな問題を抱えているかもしれません。そのようにあなたは悩ませていることに対して、助けてくれる存在が次々と出てきます。
積極的に今のあなたの悩みを人に話してみましょう。そうすることであなたの気持ちを理解する人が出てくるはずです。

結婚式をしていた

対人関係がかなり良好なことを夢が暗示しています。今はどんな人と関わっても楽しい時間を過ごせ、また新しい人間の輪に入ることもできるでしょう。
この付き合いがもしかすると今後あなたの人生において大きな意味を持つかもしれません。怖がらずに新しい人と関わってみてください。

ウエディングドレスをきていた

あなたの恋愛運が右肩上がりになっています。もしあなたが恋人がいなければ新しい人とお付き合いすることになりそうです。もし恋人がいるあなたは次なるステップに進むことができるでしょう。
どちらにしてもとても良い夢です。エネルギーをたくさん蓄えているようなので、あなたのやりたいと思うように行動してみてください。

結婚式の準備をしていた

結婚式の準備をしていた

今は自立心旺盛な時です。自分の人生をきちんと計画して、後悔のないように生きようと思っているはずです。また今までの分野とは違う、未知の分野にチャレンジしようとしているかもしれませんね。あなたのそのような計画は全てうまくいくでしょう。
もしかするとこのままでは失敗してしまうかもしれないと思っているかもしれませんが、きちんと計画を見直して慎重に行動することでそれを回避できます。

結婚式に遅刻していた

恋愛で大きなトラブルがあるかもしれません。もう少しで付き合いそうだった人に裏切られたり、今の恋人とうまくいかなくなってしまったり…とにかく恋愛運が停滞しています。
今後しばらくは慎重に行動することが良いでしょう。周りをよく見て冷静な判断を失わないでください。

結婚式中にトラブルが起きた

恋愛運が停滞してしまっています。今好きな人がいる人も、恋人がいる人もどちらにせよ恋愛は進展しないでしょう。相手も今は忙しくて、あなたのことを第一に考えられていないようです。
このような時と言うのは誰にでもあるものです。時間が解決することもありますし、話し合うことで解決することもあります。どちらが良いか自分で見極めて行動することが大切です。

好きな人が結婚していた

あなたは好きな人が結婚していてどのような感情抱いたでしょうか。
もしネガティブな感情があった場合は、心のどこかで現実世界に不安を感じているようです。何をやってもうまくいかない、努力が実らないなど欲求不満になってしまっているようですね。
一方で幸せを感じた場合は、前向きに現実生活を送ることができています。この調子で行動すると運勢も右肩上がりになるでしょう。

元彼が結婚していた

あなた自身の結婚願望が高まっています。今付き合っている人と結婚したい、恋人のいない人は誰かと付き合いたいなどとにかく恋愛を進展させたいと思っているようです。
願望の夢を見るときはあなたのエネルギーが高まっている時です。勇気を出して一歩踏み出してみることも良いかもしれません。

兄弟が結婚していた

現実世界において人間関係のトラブルが起こるかもしれません。また職場などであなたのライバルが出現する可能性があります。
どちらにしろ対人の運勢はあまり良くないようです。今自分がどんな状況に置かれているのか冷静に判断して行動する必要があります。

友達が結婚していた

友達が結婚していた

あなたにとってとても嬉しいことが起こります。仕事で出世したり、プライベートが充実したり、恋愛が次のステップに進んだり…
その友達はどんな特徴持っていましたか。現実世界で当てはまりそうな人はいますか。もし思い当たる人がいるのならばその人に近づいてみると良いでしょう。きっとその人が幸せを運んできてくれます。

まとめ

いかがでしたか。
結婚の夢と言うのは幸せな思いを運んでくれますよね。ただ夢によって暗示されている意味が違うので、きちんと自分で理解することが必要になります。

【夢占い】結婚の夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!
最新情報をチェックしよう!