【夢占い】エレベーターの夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!

エレベーターの夢を見たというあなた。ものすごいスピードで動いたり、思い通りの階に行けなかくて困った…という夢の経験はないでしょうか。

本記事では、夢占いの解釈でエレベーターの夢を詳しく紐解いていきます。あなたの人生においてエレベーターの夢がどんな意味を持つのか、ここでじっくりと分析しましょうね。

【夢占い】エレベーターの夢が意味すること

機械的なアップダウンを繰り返すエレベーターの夢は、あなたの感情の起伏と直結しています。
日々の生活の中で微妙に変化する気持ちのブレがエレベーターの動きや乗っているシチュエーションとなって投影されるので、夢占いで分析すれば危険予測や幸運の波をキャッチするのにとっても役立つんです。

エレベーターの夢は「乗る、降りる」「上昇、下降」「動きが速い、ゆっくり」といった動きの数々や、狭くて閉じられた空間の中に居たのがひとりか、複数人かによっても意味が異なります。

まずはあなたの現在と未来の在り方に影響する、恋愛運、金運、仕事運とエレベーターの夢との関係から解説してみます。

【夢占い】エレベーターの夢が恋愛運に与える影響とは

エレベーターの夢は、あなたの恋愛観はもちろん、すでに手にしている恋人との行く末を表わすバロメーターといえます。

恋愛運という観点でエレベーターの上昇をみると、恋人同士の気持ちが通じ合って盛り上がりを見せている証(あかし)。エレベーターを通して目にする世界が明るく気持ちも軽ければ、身の周りの変化にもきちんと順応できていることでしょう。

一方で良いパターンの夢とは逆に、不規則な動きを見せたりエレベーターに乗っていて恐怖を感じる夢などは、相手に対する不満や疑念などマイナスの意味が強くなります。

普段の関係性を振り返ったとき「デートの度に喧嘩が絶えない」「愛されている実感がない」など、恋愛に対する不満が大きいときほど、夢の中でエレベーターに乗って翻弄される自分の姿を目にするに違いありません。

また目覚めてもなお夢の中の不安やドキドキが治まらないような場合は、予知夢の可能性もあります。
現実の世界で相手の浮気現場を目撃したり、急に別れを告げられるなど心中穏やかでいられない状況に陥りそうです。

【夢占い】エレベーターの夢が金運に与える影響とは

金運もまたエレベーターのアップダウンで測ることができます。全ての運気の向上を示す上昇のエレベーターなら吉。世の中ではエレベーター上昇の夢をきっかけに、購入した宝くじが高額当選したというエピソードも珍しくありません。

また一瞬で望みの階にたどり着いたといった場合は、宝くじ同様に予想外の臨時収入に期待が持てます。
高層階に行くほど運気も上がるので、潤沢なお金を手にし生活のレベルそのものが上がる人もいるようです。

一方下降は、金運も下がっていくことを意味する凶夢と解釈していいでしょう。底が見えないほどどんどん降りていくような夢は、浪費癖に警鐘を鳴らす意味や株や投資の損失を意味する場合もあります。

【夢占い】エレベーターの夢が仕事運に与える影響とは

仕事運に影響を与えるエレベーターの夢は、同乗している人数やメンバーに注目してみましょう。

例えば、あなたが何らかのプロジェクトを立ち上げようと計画しているなら、複数人が乗り上層階に向けて動くエレベーターを吉と解釈します。実際に仕事上で関わる顔ぶれが乗り合わせているなら、その人たちがあなたの仕事をサポートしてくれる相手かも。
一方で扉に肩や足を挟まれるなど、エレベーターを介して何らかのハプニングに見舞われる夢は運気下降の暗示。

あなたが頑張っていたとしても、足を引っ張って引きずり下そうとする誰かの存在に悩まされそうです。さっそく心当たりがあるなら、その相手としばらく距離を置いてみるのも良いでしょう。

【夢占い】エレベーターの夢の意味を内容別に紹介

つづいては、エレベーターの夢をもっと詳しいシチュエーションごとにみていきます。
動き方が異常だった、本来便利であるはずの乗り物が自分にとって役立たずだったなど、不快感が伴う夢についても多く紹介するので、最近ちょっとツイてない…と思う人は漏れなくチェックしてみてくださいね。

エレベーターから降りていた

エレベーターから降りる夢は、夢占いによってあなたの願いがどの程度叶うか予想できます。
自分が希望した階にきちんと降りていれば目的や願いを達成できる可能性は高く、何度繰り返しても希望の階をスルーしてしまうような夢は、計画そのものが間違ってると解釈して良いでしょう。

あなたの心理状態は、バランスを崩し疲れも見えています。頭の中の整理もついていないようで、やるべきことの優先順位が付けられない、ケアレスミスを繰り返す、周りの評価を落とすなど悪循環。

現実の世界では計画に甘さがなかったか点検し、自分の身の丈に合った目標を設定しなおす工夫が必要ですね。じれったいような夢に繰り返し悩まされないために、夢占いがアドバイスする開運ポイントは謙虚さ。

最初から高すぎる目標を定めない謙虚さが、あなたには少し足りていないのかもしれません。

異性とエレベーターに乗っていた

異性とエレベーターに乗っていた夢は対人面の運気に関わり、多くは吉夢です。まずはその相手が誰だったか思い出してみましょう。

初対面でどこの誰かもわからないなら、人間関係全般が円滑になることを示しています。また交友関係が広がり、新しい仲間が増える暗示とも解釈できるでしょう。これから新しく知り合う人は、比較的長い間の縁で結ばれる相手でもあります。

したがって恋人や人生のパートナーとしてあなたの目の前に現れる可能性もあるので期待が持てますよ。

では、同情した異性が顔見知りだった場合はというと、これまでの縁を元にしてさらなる深い関係に発展するという暗示。友だちや会社の同僚から恋愛関係になったり、恋人だった人が正式に夫となる可能性も十分にあります。

さらに旧知の人物でもあなたが苦手としている、敵対しているといった相手なら、一転して和解できるチャンスが巡ってくるかもしれません。狭い空間の中で共にいるというシチュエーションは、「その相手としっかり向き合いなさい」というサインととらえてくださいね。

エレベーターで上がっていた

気づいたらエレベーターで上がっていた…。そんな夢を見た時は幸運が間近にあるよという夢のお告げです。

夢占いでの「上がる」というキーワードは、成功や飛躍、向上心などとにかくポジティブな象徴であるとともに、気力の充実や積極性も高まっている状態と連動しています。

上昇のエレベーターに乗り込んでいるなら、あとは良い運気の波を利用してステップアップしていくだけ。同じ夢を見ても実生活に活かせない人はたくさんいるので、夢占いを見ているあなたは選ばれしラッキーな人といえるのではないでしょうか。

素直な気持ちでチャンスと向き合って、何よりも行動を惜しまないでくださいね。

エレベーターで下がっていた

上がるの反対は下がる。ちょっと残念ですが、エレベーターで下がっていたという夢は運気の衰えを意味します。これまで順調だったことが徐々に難しくなっていくことでしょう。

ただこの夢には、いままで精一杯の力を注いで生活してきたあなたに、しばしの休息を与える…という意味も持ちます。運気の下降にともなって病気が見つかる人もいるので、身体と向き合い養生することの大切さも教えていますよ、

運気の下降に逆らうのではなく、上手く受け止めて次のチャンスに備えるのも大切ですね。

エレベーターに乗れなかった

エレベーターに乗れなかった夢は、乗ることをためらう気持ちの理由に注目してみる必要があります。

乗ることそのものが怖くて避けているなら、現実世界では失敗を意識的に避けていて、何事にも消極的であるはず。

上りのエレベーターは成功や勝利、目的など本当は手にしたいものが詰まった箱ととらえますが、そこに入れない(乗れない)のであればあなたが相当に自信を失っている様子であるのもわかります。

また下りのエレベーターは、現状維持したいために新しいチャレンジをあえてしない後ろ向きな姿勢が表わされていますよ。収入や仕事上の地位など下がって困る対象があるのなら、それをどう克服していくか、方法を考える必要もあるでしょう。

エレベーターというのは定員がある乗り物です。夢の中でドアが開いたものの、すでに満員で乗れなかったというシチュエーションもあります。この場合、人の輪の中に入っていけない孤独さがクローズアップされているようです。

周りに圧倒されて怖さを感じて乗れないなら、人間関係のストレスを解消する手だても求められますね。

エレベーターが落ちていた

あなたが乗るべきエレベーターが箱ごと落下している夢は、トラブルを予感させる警告夢。しかも致命的なミスによって行き場を失う可能性がある…という暗示です。

守るべき時間に追われていたり、上司から任された大きな仕事を抱えているなど、過度の精神的ストレスがこの類の夢となって現れることもあります。

タイトな仕事や人間関係の中で生活している人にとって、ストレス解消の時間を捻出するのは大変ですが、本当にミスを犯す前にできることはないか探ってみるべきではないでしょうか。

エレベーターに閉じ込められていた

エレベーターに閉じ込められる夢は、対人運に陰りが見えることを示唆します。
四方を壁で囲まれたエレベーター内に閉じ込められるなんて、実際にもとても恐ろしく、息苦しささえ感じる出来事です。

こういった夢に不安を覚えるなら、現実の世界で仲間外れにされたり、人とのコミュニケーションを煩わしく感じているのかも…。

また近々、あなたの人生を掛けたような大きなチャレンジを控えているようなケースも原因として考えられますね。極度の緊張で肉体も精神も柔軟性を失っているようですが、努めてリラックスの時間を増やすなど、対処法を考えましょう。

エレベーターが故障していた

エレベーターが故障する夢は、楽しみにしていた計画がダメになってしまうという警告夢。階段より早く人を運ぶ都合の良い乗り物は、あなたにとっての協力者の意味もあり、故障というトラブルであてにしていたサポートも受けられなくなる可能性を示唆しています。

予期できないトラブル…とは現実に良くあることですが、夢の暗示に従ってリスクや損失を最小限に留められる可能性にかけてみてはいかがでしょうか。

エレベーターが急上昇した

急上昇するエレベーターの夢は、最速で夢が叶うというスペシャルな夢。ただし、そこに達成感が伴うかというと別問題です。急上昇のエレベーターはただ機械的に運んだだけで、実際にあなたは少しも努力をしていない可能性がありますよ。

つまり、エレベーターの急上昇は夢占いにおいて単に喜びだけを与えるものではないということ!取り巻く運気は悪くないので、謙虚さと地道な努力も怠らないでくださいね。

エレベーターが急下降した

夢で経験したエレベーターの急降下は、運気の下降スピードも早いことの前触れ。自分で制御できないだけに、ときには死をも覚悟するような怖い夢となってあなたを悩ませるかもしれません。

何気ない日常は明日も続くとは限らない。人知を超えた災難があなたを待ち受けるかもしれませんが、自分がとるべき最善を尽くして時の流れを見守りましょう。

ちなみにエレベーターが急上昇と急降下を繰り返し混乱している夢は、やるべきことの多さに忙殺されているあなたを表わします。周りの状況もバタバタしていて、誰が本音で付き合える相手なのかすらわからなくなっているかもしれませんね。

また同じ急上昇、急降下であっても、怖がるどころか楽しんでいるような夢を見る場合があります。そういった特殊な精神状態のときは、性的に欲求不満な傾向も見られるようです。

エレベーターが揺れていた

夢でエレベーターが揺れていたのなら、置かれている環境に不慣れで不安が溜まっている、地に足がついていないといった証拠。揺れが激しいほど順応できていない状態を表すので、現実では逃げ出したいような気持ちになるかもしれませんね。

もしも夢の中で冷静さを欠いていなければ、揺れながらエレベーターがどう動いていたか記憶しているのではありませんか?わずかでも上に動いていたなら、あなたにはまだ救いの手が差し伸べられそう。

逆に下がっている感覚があったなら、しばらく状況に身を任せるのが安全でしょう。

エレベーターで地下に下りていた

外から遮断された場所という意味で、地下は抑圧された心理状態を表わします。地下であっても底にたどり着ければ、後は不幸のどん底から這いあがるだけ。実際にツラいことがあったとしてもあなたの中には気持ちを入れ替えてがんばろうとする意欲も見出せるはずです。

このタイミングで現実から逃げるか向き合うかはあなた次第。上昇のエレベーターに乗り損ねて目覚めたら、自暴自棄になっているのかもしれませんね。夢の暗示はあくまでも、あなたに何らかの生きるヒントを与えるためのもの。
エレベーターの力を借りて不幸のどん底に落ちたって、現実ではそれをバネにして努力すればいいのです。

ちなみにもうひとつ、エレベーターでたどり着いた地下には何者かいませんでしたか?もし誰かがあなたに語り掛けたなら、そのメッセージは意味あるアドバイスと解釈します。自分の中で薄れていた意識や、生き方のヒントに気づいたら、実際に試してみるというのも運気を上げるきっかけとなります。

高層ビルのエレベーターに乗っていた

○○ヒルズなどに代表されるように、夢で見る高層階の建物は富や成功の象徴ととらえます。

社会的な成功があなたにお金や自由をもたらすとするなら、高層ビルのエレベーターに乗るあなたの潜在意識はもっと高いところから周りを見下ろす立場になりたいと願っているに違いありません。

果たして夢で見た最上階の景色は素晴らしかったのでしょうか?チラッとでも見た時のあなたが居心地よく感じたのであれば、実際の努力も報われる可能性を秘めていますよ。

反対にあまりの高さで足がすくんで怖かったなら、あなたには今の生活が一番だと教える夢の暗示となります。

エレベーターが止まらなかった

止まるべきものが止まらなければ、誰でも動揺するもの。エレベーターが止まらなかったという夢もあなたの心の動揺を表わします。

予想だにしない悪い状況は現実世界でも起こる可能性があり、その時のあなたの行動を試されている…といっても過言ではありません。

例えば仕事上のライバルの存在などは、夢の世界にまでいろいろとちょっかいを出しに来る厄介な相手かもしれませんね。

目ても覚めても嫌なものはイヤ!それでも自分を見失ったら負けなので、あなたが立ち止まって考える冷静さを取り戻しましょう。

まとめ

今回はエレベーターにまつわる夢占いの意味をご紹介しました。いくら夢でもエレベーターの動きの衝撃は感覚としてハッキリ残っていて、経験を持つあなたは驚いているのではないでしょうか。

そんなエレベーターの夢の疑問が少しでも解消できていれば嬉しいです。

今のあなたを総合的に見ると不安はすでにマックス状態で、いっそのこと全て投げ出せたら楽だと思っているのかも。

眠っても嫌な夢で疲れが取れない日が続いているから、なおさら不運なシチュエーションの夢を見てしまう…そんな悪循環に陥っているともいえますね。

人は悩みの根源がわからないとより一層不安になるもの。夢の解釈が悩みや心の痛みを少しでも和らげたなら幸いです。

【夢占い】エレベーターの夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!
最新情報をチェックしよう!