【夢占い】猫の夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!

古くから人間の身近なところで生活している猫。ポピュラーな愛玩動物として、世界中で親しまれていますよね。

もし夢の中で出会った猫があなたへのメッセージを携えているとしたら、一体何を伝えたいのか気になりませんか?

本記事では、夢占いによる解釈で猫がもたらす意味を徹底解説!日常を切り取ったようなシーンや夢ならではの奇想天外な猫の姿など興味深いシチュエーションがどんどん登場します。この機会に猫の夢占いの世界をじっくり覗いてみてくださいね。

【夢占い】猫の夢が意味すること

猫の性格は気まぐれで自分本位な生き物。なのに多くの人から愛される不思議な魅力を持っていることから、あなたの対人運や円滑な人間関係に関わる夢の意味を持つとされます。

また、福を呼ぶラッキーアイテム、またあるときは悪魔の使いなど吉凶両方の顔でキャラクター化されるほどの人気を持つのも猫の特徴で、猫の夢占いの多くは「猫=女性」と解釈するのが一般的です。

両極端な顔を見せる猫は人生における幸運、不運の度合いにも影響します。細かく分析すれば、近い将来あなたを悩ませることなる問題の芽を摘んでおくこともできるので、安定した運気をキープしたい人にも猫の夢占いが役立つに違いありません。

ここではまず、日常生活を何倍にも充実させるであろう恋愛運、金運、仕事運についてみていきます。親しみやすい猫の姿で現れた大切なメッセージを受け取ってくださいね。

【夢占い】猫の夢が恋愛運に与える影響とは

夢の中の猫は、あなたにとっての恋愛対象や恋のライバル。わがままだったり焼きもちやきな猫もいれば、嫉妬の炎であなたを長く苦しめることもあります。

一方で、好みの猫を見つけ世話をしているようなシチュエーションは、あなたに新しい愛をもたらしてくれるきっかけです。現実の世界で愛に飢えている人ほど夢の中で猫を愛おしむ傾向が強いのですが、中には苦手な動物を一生懸命世話する自分の姿に違和感を抱く人がいるかもしれません。

また猫はペットとして身近な動物なので、すでに近い関係の異性との現在や未来も映し出します。夢を改めて振り返るなら、猫と過ごした時の気持ちにも注目してくださいね。居心地や気分の良し悪しは恋愛運を推し量る判断材料として欠かせないポイントです。

【夢占い】猫の夢が金運に与える影響とは

猫の夢と金運との関係は、現れた数の多さや美しさ死をイメージさせるもの、さらには猫の排泄物などからも判断できます。

死や汚物は一見すると良くない運気を示しそうですが、夢占いでは逆の意味を成すことも多いので安心してくださいね。後ほど詳しいシチュエーションごとの解説で金運アップの猫の夢もたくさん紹介します。

【夢占い】猫の夢が仕事運に与える影響とは

あなたの仕事上で関わる人間模様も、猫の姿をして夢に現れます。トラブルの発端、裏切りなどが事前に察知できれば、コミュニケーションの取り方にも一工夫できることでしょう。

またときには、あなたの中にある傲慢さが猫となり、夢でさまざま行動をとる場合もあります。良くない性格傾向が実際の仕事に大きなダメージを与えないよう、夢のお告げとどう向き合うか試されているのかもしれませんね。

【夢占い】猫の夢の意味を内容別に紹介

74×150
総合的に見ると、決してネガティブな要素ばかりとはいえない猫の夢。つづいては、恋愛、お金、仕事に繋がるモチベーションともなる夢のメッセージをシチュエーションごとに深く分析します。
あなたの夢を振り返りながら、近いイメージのものを参考にしてください。

猫を抱っこしていた

猫を抱っこしている夢は、自分本位になりがちで勝手気ままに振舞いすぎるあなたへの忠告。猫好きなら猫と戯れる夢を見て満足だったかもしれませんが、猫の方は案外違った気持ちで居心地が悪かったのではないでしょうか。

実生活に置き換えてみると、周りにいる誰かがあなたのわがままに振り回されている可能性があるということです。賢いあなたは自分のウイークポイントに本当はどこかで気づいているのでは…?

焦りやイライラを猫で強引に解消しようとしても現実は何ら変わりません。他人に不快感を与える言葉や行動を発していないか点検してみましょう。

自分が猫になっていた

猫の夢を見た女性は、その存在を自分を映す鏡ととらえて正解です。
クールで一定の距離感を保つのが得意な猫は、あなたの持てる資質で乱れた人間関係をスムーズにできるという暗示。自信を持って行動すれば、職場や学校でも味方はどんどん増えていくでしょう。

ただし、猫は言葉を話さない動物。どんなに仲良くなれた相手でも、あなたの口が災いして去っていく可能性もあります。

猫をなでていた

夢の中で気持ちよさそうに撫でられている猫が現れたら、あなたの愛情運が高まっている証拠。現在進行形の恋人や夫婦関係も安定している状態です。

猫の夢の中では吉夢ですが、撫でられているのを猫が嫌がっていたなら解釈は逆転するので注意しましょう。嫌がる相手を無理に自分のペースに引き込めば、人間関係は悪化します。

猫に噛まれていた

猫に噛まれる夢では、身近にいる女性がもたらす災難にご用心。いわれのない誹謗中傷やストーカーまがいの行為など、何かにつけてあなたを悩ますことになりそうです。

夢占いでの「噛まれる」という状態は過剰な愛情を意味し、あなたへの憧れが嫉妬に変わって悪さをする相手が、実世界に存在すると教えています。

猫を殺していた

いかにも不吉な感じのする夢ですが、猫を殺す夢はあなたにとって吉夢。大きなハプニングをきっかけに、長く続いた悪縁を断ち切るチャンスに恵まれるでしょう。

夢の中で自ら手を下していたのは、自力で呪縛を解くことができるという暗示です。少々の困難は覚悟して前向きに対処してください。

猫が自分から逃げる夢

夢で見かけた猫が逃げていくシチュエーションは、あなたにとってかけ甲斐のないものを失う暗示。ここではやる気や情熱といった精神的な損失を指します。

全体に生きるパワーが落ち自信を失っているので、無理して変わろうとせず、まずは回復させる手だてが必要ですよ。

飼い猫が逃げた

飼っている猫はあなたの恋人や夫、心身ともに大きなダメージとなりそうな別れを予感させる夢です。

あなたの方に別れる気がないなら、夢を警告ととらえ最悪の結果を招かない方法を模索するのが先決。猫はもともと気まぐれな動物なので、放置すれば簡単に遠くへと去ってしまいます。

猫がしゃべっていた

夢の中で猫が話していた内容は、あなたの心の声。悩みを抱えているのに、相応しい相談相手が見当たらず困っているのではありませんか?

人を介するとかえって厄介なことも増えるので、現状では慎重に対処した方が良いでしょう。あなたの素直な気持ちを理解してくれる人は、必ず現れます。

猫の死骸を見つけた

猫の死骸の夢は意外にも吉兆を表します。まさに「吹っ切れた状態」がこの夢のポイントで、二の足を踏んでいたことにもスムーズに取り組んでいけるはずです。

猫の死骸の夢以降は、これまでの習慣が根底から覆されるような全く新しい日常の始まりとなるでしょう。

猫を飼っていた

猫を飼う夢はあなたの願望が強いという意味。人それぞれ差があっても、少々強引な方法を使ってでも手にしたい何かがあるのは間違いありません。

この夢は単純に願望の存在を明らかにしているだけで、自動的に叶うとは言っていません。壮大な望みを掲げた分だけ、実現に向けて大変なのはあなた自身です。

猫を拾っていた

何かを拾う夢は人生のターニングポイントでみるもの。猫を拾ったあなたにも、その兆しが現れているようですね。

愛情面や金運など、誰もが運気アップを願う事柄が大きく好転していきます。

猫が死んでいた

夢の中での猫の死は、蜜月の終わりを予感させます。恋人やビジネスパートナーなど、身近であるがゆえに空気のような存在になっている人はいないでしょうか。相手の立場を尊重し、労う気持ちが足りていないようです。

ただし、終わりの後には必ず次の始まりが続きます。あなたの場合、大切な人を失った感傷に浸っている時間はそう長くありません。

死んだ猫が生き返っていた

死んだはずの猫が生き返るという夢のシチュエーションは、復活愛を表わしています。元彼との思わぬ再会や復縁など、期待していなかったハプニングがあなたの未来を後押ししてくれそうです。

猫が出産していた

出産そのものは、夢占いでチャンス到来と解釈します。ただ今回は猫の出産なので、望んでいない結果が伴うことに要注意。

特に女性は、予想していないタイミングでの妊娠に縁があります。子供もあなた自身も傷つかないためには、素行を改める必要もあるでしょう。

猫のうんちがあった

逆夢(さかゆめ)という言葉があるように、避けて通りたいような夢のシチュエーションの中に幸運のヒントが見つかるものです。猫のうんちの夢は、あなたにとって大きな金運を運んできてくれる大吉夢となるでしょう。

身体に付いたり食べてしまったり、とにかくあなたの身体と近いところに猫のうんちがあるほど、ラッキーな夢だと思ってください。

猫を助けていた

猫を助けるという夢において猫の姿で現れているのは、普段から疎ましいと感じている相手です。本来なら助けるなんてあり得ないような人物を助けるシチュエーションは、相手を違った角度から観察してみなさいという夢の教えです。

見方を変えれば、敵さえ味方となる可能性があるのでお試しください。

猫を追い払っていた

猫を追い払う夢は、都合のいいときだけすり寄ってくるような相手から離れられる、または引きずっているトラブルが解決するという暗示。1匹より複数の猫を対象とするほど、解消できる問題も多岐にわたると解釈します。

猫を捕まえていた

俊敏な動きができる猫を捕まえられる夢は、現実の世界でも狙った獲物をゲットできる暗示です。「片思いの人が振り向いてくれる」「地道に積み上げてきた努力が報われる」といったタイミングなので、たかが夢だと簡単に見過ごさない方が良いでしょう。

怪我をしている猫を見つけていた

怪我の夢は注意力散漫になっているあなたに向けた忠告です。夢で見た猫の姿はあなたにもその可能性があるとの暗示。

身体的な怪我だけでなく、対人面で手痛い目に遭うことも考えられます。職場や学校など関りを持つ人が多い場所での行動には気を付けてください。

怪我している猫を助けていた

夢で怪我した猫を助けているのは、あなたの実行力が試されている証拠です。きっと身近であなたにSOSを送っている人がいるはず。

まずは注意深く周りを見渡して、小さな親切からでも実現させていきましょう。

猫が家に入ってきていた

猫が家に入ってきたという夢には吉凶両方の解釈があります。健康的で毛並みもよく美しい雰囲気の猫が入ってきたら、歓迎すべき良い知らせやお金にまつわる運が舞い込む暗示。

凶と出るのは、汚れたりやせ細っていたりと陰気なイメージをまとった猫が入ってきた場合です。後者はあなたをトラブルに巻き込む前兆としてとらえましょう。

大きい猫だった

どっしりして安定感のある猫は、あなたの心の安定をもたらす人の存在を示します。家族や恋人など、普段から信頼を寄せている人との関係が良好だという証拠です。

もしも思い当たる人がいるなら、たまには感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。その人は困ったときに救ってくれる数少ない人のひとりですよ。

亡くなった猫の夢だった

すでに亡くなった猫が夢に現れる意味は、あなたらしく自信を持って前進して…というメッセージ。元気だった頃の姿を見せてくれたなら、天国からちゃんと見守ってくれている証です。

ただ、猫の様子がイラ立って落ち着きがなくあなたを不安にさせるなら、近い将来に起こるトラブルに注意しなければなりません。

猫を洗っていた

夢の中で現れていた猫の正体は、あなた自身。おそらく消し去りたい過去や、現在進行形の失敗などをクヨクヨ悩んでいるのではないでしょうか。

「自分が蒔いた種は自分で刈り取るもの」。夢は見る人の成長のために厳しいメッセージを伝えてくることもありますが、乗り越えた先の光を目指し前進を続けることが大切です。

猫の首が取れていた

夢の中の怪我はトラブルを現しますが、完全に猫の首が取れている…という不気味なシチュエーションは意外にもあなたにはラッキーな夢。

障害が完全に切り離され、これから先は一転して自由な世界が待っているという暗示です。あなたは今、上昇の兆しに上手く乗りポジティブに動いて良しという時期に入っていますよ。

猫をおんぶしていた

猫をおんぶしていた夢は、身近な女性の存在があなたの生活に重くのしかかっているという暗示。現実では軽々と背負えるはずの猫が大きな石のように重たければ、なおさら深刻な状況となるのが心配です。

心身ともに押しつぶされてしまわぬよう、距離を置くのもひとつの手段。正面から向き合うことが難しい相手には、逃げるが勝ち…という方法も悪くありません。

好きな人が猫になっていた

好きな人が猫の姿で現れたとき、あなたは夢の中でどんな気持ちでしたか?幸せな気分で猫と過ごせたなら吉夢。あなたが思いを寄せる人とは相思相愛の関係ととらえて良いでしょう。

逆に良くない夢の暗示となるのは、猫にしつこく付きまとわれたり、わがままな行動が許せないと感じた場合です。相手の浮気などであなた自身の気持ちが冷めかかっているときにも見る夢だといえます。

子猫がいた

猫の夢の中でも愛情面に影響するのが子猫の夢です。今の恋愛に対して真面目過ぎるあなたには、子供のような無邪気さやリラックスした雰囲気が欠けているのかも。楽しいはずの恋愛で実はストレスを溜めている様子とも解釈できます。

恋のお相手は飾らないあなたの姿を求めているようですよ。

猫が轢かれていた

猫が車に轢かれる…という不吉な夢は予知夢。近い将来、あなたのパートナーに関係するトラブルが起こる可能性を示しています。

相手の裏切り行為によって深く傷つき心はズタズタ。夢と違って精神的なダメージの方が大きくのしかかりそうです。

猫を抱きしめていた

可愛らしい猫を抱いて安らいだ気分になる夢は、対人運が大きく飛躍するという意味です。普段から愛おしいと感じている人に対してあなたの母性が溢れているときなので、気持ちをきちんと伝えることが大切。

意思の疎通ができ絆がさらに深まると、その人物はあなたの金運にもプラスの影響を与えてくれるようです。

猫に追いかけられていた

夢の中であなたを追いかけていた猫はトラブルの元。どこまでもしつこく追ってくるなら、現実世界でもかなり精神的に追い詰められる可能性があります。

職場や学校などオフィシャルな場所で、あなたは孤立気味なのではありませんか?何度も同じ夢を見るなら、根本的な改善を図った方が良さそうです。

猫が人になっていた

猫が人に変化する夢は幸運の印。動物より高い知能を持つ存在に生まれ変わるという意味では発展や成長と解釈することもできます。

特に女性がこの夢を見た場合、小さなきっかけから女性らしさが増す、身近にいる女友達に子宝が授かるといったポジティブな変化や嬉しいニュースも舞い込んでくるでしょう。

猫が化けていた

猫が化ける夢は、対人関係に大きな変化が訪れる暗示。しかも女性同士の関係性が大きく変わるタイミングを意味します。

夢によって特定の人と接するのが怖くなった…と感じるなら、無理して今後も付き合い続けるべきか考える必要があるでしょう。逆に猫が化ける夢をポジティブに受け入れることができたなら、すでにギクシャクしていた関係が回復する可能性を示唆します。

「化ける」というキーワードは、あなたの内面に強く作用し吉凶両方の意味をもたらすと覚えておいてくださいね。

わがままな猫だった

夢に現れた自由奔放な猫は、あなた自身を映していると解釈します。あなたの何気ない行動が実は周囲の人たちを混乱させ、トラブルの元凶となっているかもしれません。
夢の暗示はあなたの運気を好転させるきっかけ。改善できることに気づいたら、少しずつでも努力してみましょう。

たくさんの猫が現れた

たくさんの猫の正体は、あなたに降りかかる災難の象徴。猫の数が多いほど厄介な問題を数多く抱えるという意味です。

普段の生活では特に女難と金銭面でのトラブルには最大限の注意をはらって欲しいもの。安易な浪費や女性とのもめ事はできるだけ避けるようにしてください。

猫に引っ掻かれていた

猫に引っ掛かれた夢は、愛情面でトラブルの芽が出始めている証拠。猫が相手にちょっかいを出すように、現実の世界でもあなたを陥れようと画策している誰かがいるはずです。

男女間の付き合いでは嫉妬や誤解を招く行動を控え、生まれてしまった見解の差は逐一正していくと大きなトラブルを防げます。

また、ヒートアップした相手のペースに飲まれるのもあなたにとっては非常にリスキー。上手にフェードアウトする形でその場を収めましょう。

野良猫だった

野良猫の存在は夢を見た人の自立心を現します。1匹でもたくましく生きていく姿は、そのまま今後の成長に活かされることになりそうですよ。

またこの類は、野良猫でありながらも生き生きと存在感のある姿が幸運のシンボル。いかにも弱ってさまよっているような猫には、明日の希望を見出せません。

猫が殺されていた

猫が殺されていたという夢のシチュエーションは、飼い猫か見知らぬ野良猫かで解釈が少し変わります。

飼い猫の場合は身体的なダメージとなる災難を意味し、野良猫は周りから受ける精神的な重圧を意味します。いずれもあなたへの警告となるので、猫が殺された夢を見た後は注意してください。

猫の鳴き声が聞こえた

夢で猫の鳴き声を聞いたら、その時の様子を注意深く振り返ってみましょう。まるで話しかけるように優しく鳴いていたなら、あなたにもっと欲しいと願う人が身近にいるかも。ぞんざいな扱いをして寂しい思いをさせている人がいないか良く考えてみてください。

一方で絞り出すように低い声や威嚇するような不気味な鳴き声は、あなたに迫る危機を教えています。夢の景色全体が薄暗くぼやけて先が見えないなどの条件が伴うと、さらに事態は深刻だと解釈して良いでしょう。

猫と遊んでいた

猫と楽しく遊んでいた夢は、現在から近い将来に向けての人間関係が良好だという印。多くの猫に囲まれて過ごした時間が長く感じられた夢ほど、あなたが周りから必要とされ人柄を認められている証拠ととらえましょう。

この夢は実際に猫が好きな人だけでなく、嫌いな人にも現れます。むしろ猫が嫌いな人ほど夢でのギャップに驚かされるかもしれませんね。

猫が甘えてきていた

夢で猫が甘えてきたとき、あなたは何の不信感もなく受け入れていたかもしれません。しかしこの夢は、あなたが知らないところで嫉妬の炎を燃やす人の存在や、騙して奈落の底に落とそうとしている人の影を意味します。

好意的に接し、猫の求めるがままに世話しているような夢のシチュエーションなら、すでに何らかの形で騙されている可能性もあるので慎重に行動しましょう。

猫が喧嘩していた

猫同士の喧嘩に遭遇する夢は、実世界でも厄介なトラブルに巻き込まれることが心配されます。あなたを巡って争う人たちが出てきて、最終的にはあなたが大きな決断をせざるを得ない状態に持ち込まれるかもしれません。

心当たりがあれば、大事に至る前に解決する方法を探ってください。激しい喧嘩が勃発してからでは助けてくれる人を探す余裕すらなくなるでしょう。

飼い猫が現れた

飼っている猫が現れる夢は、猫の存在を芯から慕っている証拠。家族同然とみなして生活の一部になっているような場合に良く見る傾向です。

夢占い的に特別深い意味は持たないものの、夢に出るほど猫が気になり過ぎておろそかになっていることはないか点検してみても良いでしょう。飼い猫に責任を持って愛情を傾けることは悪くありませんが、極端にバランスを欠くと人としての孤立を招くかもしれません。

猫に襲われていた

猫に襲われる夢は残念ながら凶夢。襲ってくる猫に姿を変えて現れたのは、身近な女性の存在です。日常的に接する機会が多く、嫌悪感を強く抱いている相手がまさにその人でしょう。

現実の世界で被害を受けていながら、あなたはじっと耐え続けているのかもしれませんね。つらい状況はお察ししますが、その事実を隠しているうちは解決できない問題です。しかるべき人の力を借りてきちんと対処しなければ、心に深い傷を残す結果になりますよ。

猫が妊娠していた

猫の妊娠を目にする夢は、あなたの可能性と次なるステージの存在を教えるものです。もちろん妊娠というエピソードも慶事のひとつですが、今のあなたにとっては子宝を授かることよりもっと大切なのが、仕事における前進といえるかもしれません。

良い運気の波が来ているので、勇気を持って乗りましょう。今のあなたなら成功をつかめます。

猫に餌をあげていた

猫に餌をあげていた夢は運気のトーンダウンを示唆します。愛情への意欲が失せ、求めれば手に入るはずの恋人にも関心が無くなっているようですね。

餌をやるという行為は事務的とも解釈でき、実際に恋人やパートナーがいる人なら関係が上手くいっていない可能性があります。自分本位過ぎる生き方で人との関りが希薄になり過ぎているのではないでしょうか。

太った猫だった

太った猫の存在は夢占いで吉兆を表します。財運との縁が深く、大きなお金を動かしてくれるラッキーな存在と受け取っていいでしょう。

見た目にユーモラスであったり、思わず近寄って撫でてあげたくなるような猫の姿は特に歓迎すべきです。良い運を運んでくれる太った猫のビジュアルイメージは「招き猫」。夢のシチュエーションと比べてみてくださいね。

猫を探していた

猫を探す夢は愛情運に関連しています。あなたにとって今の関心事は心から愛せる人との出会いで必死になっているからこそ、猫を探す夢を見たのでしょう。

でもその探し物は、意外と近くで見つかるかもしれませんよ。夢をきっかけにもう一度意識を集中させてみるのがおすすめです。

すでに恋愛対象がいるのに猫を探す夢を見たら、どこかでその人を否定している自分がいます。違和感を持っているのにどこまで付き合い続けるか、試されているのではないでしょうか。

寝ている猫がいた

夢占いでの眠りは現実逃避の象徴。猫の姿はあなた自身で、一見リラックスして寝ているようで、実は大きな問題をどう解決するか迷っているに違いありません。
また寝ているのに、どこか苦しんでいるような姿は現実世界でのパワー不足が心配です。問題解決にも体力を必要とするので、マイナス面を補う工夫もしてみましょう。

猫が痙攣していた

痙攣とは身体が何らかの拒絶反応を示している証拠。当然夢占いでも、ネガティブな意味をもたらします。猫が痙攣していた姿は、実際のあなたにも耐え難い苦痛が襲っていることを再認識させる夢です。

仕事だけでなくプライベートな部分でも、随分負担の大きな日常を送っているようですね。できれば休息をとって自分を癒してあげてください。

猫が笑っていた

実際にあり得ないことが普通に現れる夢の世界。猫が笑うというパターンもありですが、夢の暗示としては良くない傾向もみられます。

夢での笑いは、あなたが本音をごまかしたい気持ちの表れ。好意を寄せる人への気持ちに素直になれない場合などにみることもあるようです。

猫が病気だった

夢占いでの病気は、現実の世界と同じく体調不良を表します。あなたの身体で気がかりな点はありませんか?

特に溜まった疲れからくる体調不良はその陰に病気が隠れているサイン。気力の衰えがさらなる不調を招いているといっても良いでしょう。悪循環を断ち切るためにも、休息と専門的なケアを取り入れましょう。

猫が怒っていた

猫が起こっていたという夢は、あなたに向けて感情を爆発させたい女性の存在を示します。何か直近で人の信頼を失うような態度を取ったり、言葉で傷つけた記憶はないでしょうか。

相手は相当な怒りの感情と共に、あなたの隠された本性を知って残念な気持ちで一杯のようですよ。意外と仲の良い女友達の可能性もあるので、この問題はきちんと振り返り反省した方が良さそうですね。

猫を可愛がっていた

猫を可愛がっていたという夢からは、身近な誰かに翻弄されているあなたの姿が浮かびます。あなたは何も気づかぬまま、長い間騙され続けているのかも…。

関わる全ての人を疑ってはいけませんが、相手はくせ者でなかなかしっぽを出しません。その間さらに騙される可能性もあるので、人付き合いの距離感に注意しながら過ごしてください。

猫に説得されていた

夢占いで言葉を話す動物の存在は重要なメッセージを携えて現れるものと解釈します。猫の説得は、周りにイマイチ馴染めていないあなたへのアドバイスととらえて良いでしょう。

今こそ凝り固まった価値観を良い方へ変換していくときです。少しずつでも歩み寄る気持ちを持って接することが開運のポイントです。

猫に説教されていた

夢で説教していた相手は、あなたに特別な思い入れのある人。嫌われてもいいから世話を焼きたいとさえ思っている人です。

同性からも憧れられる魅力を持ったあなたは、日常の中で何か心当たりがあるはず。実際に説教してくることはないはずなので、楽しくおしゃべりしたり食事をするなどして親交を深めると良いでしょう。意外にもあなたにとってラッキーパーソンと呼べる人です。

猫を諭していた

わがまま気ままで、犬のように躾けるのは難しいとされる猫。夢でも猫を諭すのは簡単ではなかったでしょう。

現実では抱えた問題の解決策が定まらず、右往左往している様子が伺えます。それでもなんとかしたいという意識が強いので、猫を諭す夢となって現れた可能性が強いです。

本当の運をつかみたいなら、今が頑張り時!思うようにならないことがしばらく続きますが、諦めずに粘り強く進んでください。

猫に騙されていた

ときに意地悪な魔女の使いとして扱われるのが猫です。猫に騙されていた夢を見たなら、実際にも注意深く行動する必要がありそうですよ。

いかにも華やかで常識がありそうな人物ほど危険な香りをまとっているので、調子の良い話に上手く騙されてしまわぬようお気をつけください。

猫と旅行していた

猫と旅行する夢は、もっと環境の変化を楽しむようにという夢の暗示。普段より積極的になることで、運が開けてくることを教えています。

無理して遠出する必要はありませんが、近場でも何か新しいことにチャレンジしてみると違った自分に気づくはず。トラブルなどのリスクを心配せず、積極的に取り組んでみて吉です。

猫に謝っていた

こちらから猫に謝る夢では、人との付き合い方に苦労しお手上げ状態のあなたが想像できます。価値観の違う者同士が初めからピッタリ息を合わせるのは至難の業ですね。

でもあなただけが特別ではなく、誰でも皆、試行錯誤しながら人間関係を築いているのです。一歩下がる謙虚さは大切ですが、理解を求めるためには相手ともっとよく会話することが必要ですよ。

猫に舐められていた

クールなはずの猫があなたに近寄って舐めてくる夢は、誰かが特別の感情で見つめているという暗示。あなた自身も不快でなかったとすれば良い相性を示す吉夢です。またその相手はもとから近くに存在する人か、急接近して意気投合した相手かのどちらかでしょう。

舐められること自体が不快だったら結果は真逆で、あなたへの好意は不幸の始まりと解釈できます。

猫が手招きしていた

猫の手招きは大吉夢!太った猫の夢と同様に好調の波がさまざまな幸せを運んできてくれます。お金にまつわるラッキーな出来事も待っており、このタイミングにあやかって宝くじの購入なども検討して良いでしょう。

一方で邪悪な雰囲気をまとった猫が暗闇に手招きするような夢は凶です。先行きの見えない闇に包まれ、上手くいっていたことさえ滞るようになるでしょう。

猫の尻尾をみていた

猫をはじめ、しっぽの動きで感情を表す動物はたくさんいます。喜びや怒り、恐怖心やリラックスした状態など、夢と現実のシチュエーションを重ねて解釈できるものがほとんどです。

例えば、猫が神経質に尻尾を揺らしていたり、だらんと下がっているような状態はあなたへの警告や体調の悪化を示唆すマイナスの意味。

逆にプラスとなるのは、ピンと上に伸びた尻尾やあなたに向けてゆっくり振っていたような場合で、内側からエネルギーが満ち溢れ良い気を受け入れやすくなった状態とも言えます。

猫が穴を掘っていた

穴を掘る猫の姿は女性にとって妊娠を暗示する夢です。自分にとって最適なスペースを作ることで、今後やってくる最高の贈り物を守ろうと準備しているのかもしれませんね。

妊娠に期待を寄せる人にとっては吉と出ますが、全く身に覚えのない場合はむしろ損失を恐れるがための歓迎できない夢。

穴に埋めてでも守りたい物があっても、不測の事態で全部失ってしまう可能性に要注意です。

白猫がでてきた

夢占いでの白は吉兆を表すおめでたい色です。真っ白で美しい猫が現れる夢は、あなたの恋愛運をゼロから上昇させるきっかけとなるでしょう。

過去を引きずることなく自信を持って前進すれば、良縁に恵まれ豊かな愛に包まれます。

黒猫がでてきた

夢占いでの黒猫は吉凶両方の解釈を持つ特徴的な存在。一般的には不吉な出来事をもたらす悪の化身といった解釈ですが、黒猫そのものに魔を封じるパワーがあり、夢を見た人の厄を祓ってくれるとする解釈も存在します。

あなたが黒猫を見た時、少しも怖さを感じていなかったらプラスに転じる予兆ととらえ、更なる飛躍に繋げてみてください。

猫が目の前を横切って行った

すばしっこい猫が目の前を横切るのはおそらく一瞬の出来事。家の飼い猫ならまだしも、野良猫の場合はなおさらでしょう。

夢占いでは、この夢の解釈を「不測の事態」ととらえます。いつどのタイミングで目の前にやってくるかもしれないトラブルに、普段から備えるよう促す夢の教えです。

猫が爪をたてていた

猫が鋭い爪を立てるというのは、まさに攻撃を仕掛けている様子です。夢でも同じシチュエーションを目にしたのであれば、あなたを個人的に嫌っている誰かの存在やその行動に十分気を付けてください。

向き合えばきっと敵意むき出して襲い掛かってくるに違いありません。無駄な痛手を負わないためにも、真正面から対峙するのは止めましょう。

猫に睨まれていた

猫の姿で睨んできた相手もやはり、あなたのアンチです。威嚇しながらあなたの出方を伺っていて、常に臨戦態勢といっても過言ではありません。

相手の怒りが収まらないうちは、そばに寄らないのが得策。それが叶うなら逃げるが勝ちでやり過ごしましょう。

猫が歯を剥き出しにしていた

猫が歯を剥き出しにする…といった様子も、雰囲気的に良いとはいえません。夢の中の対象が自分であったなら、特に安心できない夢と心得ましょう。

ただ威嚇しているだけではなく、実際にはすぐにでもトラブルが勃発する可能性が高いです。夢と過信して暗示を見過ごせば、後悔の日が待ち構えることになりそうですよ。

猫に何かを盗まれていた

夢で猫によって盗まれたものは、あなたの大切な恋人であるかも。嫉妬の炎を燃やす女性がどうにかしてあなたの大切なパートナーを横取りしようと画策しているのではないでしょうか。

とても魅力的な男性をパートナーにしてしまったあなたは、何度も同じような夢の暗示を受け取る運命にあるようですね。覚悟しておいた方が良いでしょう。

猫と犬が喧嘩していた

夢占いでの猫は女性、犬は男性のシンボルとして扱われます。両者が喧嘩していた夢の暗示を実際に置き換えると、あなたとパートナーの関係に大きな問題が生じているのがわかります。

この夢では、ストレス過多の心の状態が猫と犬の喧嘩の激しさとなって現れたに違いありません。根本的な問題が解消されない限り、あなたはツラい夢の暗示を受け続けることになりそう。避けたいのであれば、当事者同士しっかり向き合って未来のあり方を選択する必要がありますよ。

猫がねずみを捕まえていた

猫がネズミを捕まえたというパターンは、夢占いで人間関係の悪化を示唆する警告夢。あなたが属するコミュニティの中で、急速に人間同士のいざこざが目立ち始めるなど仕事運も比例して下降します。

ただし、夢で猫が捕まえたネズミが真っ白だった場合だけは特別。何と状況は一転して大吉の夢に変わります。金運と愛情運という2つの運を同時にアップさせてくれる縁起の良い夢となるでしょう。

まとめ

今回は猫の夢が示す意味をご紹介しました。あなたの見た夢に答えを導き出してくれるシチュエーションは登場したでしょうか。

夢占いの解釈は、登場する人や動物、心理状態などを総合的に判断するものです。精度の高い結果には夢の細かな情報が欠かせないため、見た人の記憶というものが大変重要になってきます。

この機会に夢占いの世界を楽しいと感じたなら、次はもっと数多くのエピソードやご自身の気持ちなどを残しておかれると良いでしょう。
ネガティブな夢の暗示も、あなたの成長やより良い人生の選択に役立つヒント。怖がらず前向きにとらえてくださいね。

【夢占い】猫の夢が意味することとは?恋愛、仕事、金運などまとめて紹介!
最新情報をチェックしよう!