鏡を使って恋愛運アップ♪風水を生活に取り入れましょう!

  • 2020年4月28日
  • 2020年4月28日
  • 風水

鏡は占いには欠かせないアイテムの1つ。
風水でも鏡の位置は大きく運気に関わるとして、重要視されています。

どの位置に鏡を置けばいいの?

どの位置に鏡を置けばいいの?

今日は、そんな鏡の位置でどのようにあなたの生活に影響を及ぼすのかお話致します♪

金運&仕事運アップには?

鏡は「気」の入り口である玄関の正面に鏡を置くのはよくありません。
運気が跳ね返るとされているため、壁側に鏡を設置しましょう><
玄関のドアを背にして、右側の壁に飾ると仕事運アップ、左側の壁に飾ると金運アップの効果が。
とはいえ、欲張って両方に飾ってはいけません! 合せ鏡は不幸を呼びます。

ピカピカにすることで美容運アップ

「美容運」はとりあえず、ピカピカにすることが大切です!!
洗面所・浴室に入ってすぐのところに鏡がある場合は、位置をずらすと良い気が逃げないのだとか。
移動できない場合はとにかくキレイに!

鏡を寝室の扉の正面に置くのはNG

鏡を寝室の扉の正面に置くのはNG

意外と大切なのが寝室に置く鏡…鏡をベッドに向けていませんか?
寝姿が映りこむような場合、安眠ができなくなって疲れが取れないという悪循環に。
そればかりか、恋愛運が下がってしまいます。
どうしても鏡の位置が変えられない時には「布カバー」を使って!
眠る時には毎回きちんと掛けましょう!また、寝室の扉の正面に置くのもNGです。

寝室の扉は基本的に閉まっていることが多く、この場所に鏡を置くと邪気や陰気が反射して室内に溜ってしまい、睡眠時に運気が下がってしまうのだとか。
そして、どの形の鏡も「汚れ」や「くもり」はNG! 魔力があるアイテムだからこそ、毎日ピカピカにしましょう。使っている鏡自体のパワーを強めることもできちゃいます♪
鏡の前に花や観葉植物を置いて、鏡の中に映るようにしましょう。
反射されることで「生気」が増倍して良いエネルギーが部屋に広がっていく!

是非、お試しくださいね♪